冬芽の観察

ヤマウルシ 2017(2)

冬は、冬芽の観察が楽しいです。
上の写真は、ヤマウルシの冬芽です。

小人の顔のように見えませんか?
茶色いビロードの素敵な帽子をかぶっている小人さんです。

小人の顔のように見えるのは、古い葉がついていた部分です。
帽子のように見えるのは、春になれば新しい葉を出す芽の部分です。

樹木の種類により、冬芽のようすが違っていて、観察すると面白いです。

DSCF5575.jpg

冬芽を楽しく学べるセルフガイドプログラムを設置しました。
バードピア浜北の館内、自然情報マップのボードの前に置いてあります。

DSCF5574.jpg

公園内に設置された番号札をまわり、ワークシートと同じ冬芽を探すプログラムです。
たのしく冬芽を学べます。

ぜひ、挑戦してみて下さい。
冬の澄んだ空気のなか、公園内を歩き回るのも気持ちがいいですよ。

みきちゃん
スポンサーサイト

ムササビだより 冬号

DSCF5577.jpg

かわいい小鳥の記事が載っている『ムササビだより 2016-2017・冬号』
無料配布中です。

鳥のイラストを描いたのは、さるぞおさんです。
ぜひご覧になってみて下さい。

みきちゃん

プロフィール

Author:さるぞお&みきちゃん
なんちゃってインタープリターはじめて10年、山や森にかよってウン10年の中年真っ只中!熱帯雨林の中で、サルこそもっとも森で自由自在に生きられる動物だ!と実感したわたくしさるぞおはふだんビジターセンターバードピア浜北におりますゆえ、よろしくお声かけくださいませ。4月からは(社)フォレメンテあかまつ職員となりました。

4月から、さるぞおさんのお手伝いをすることになった みきちゃんです。「お母さんといっしょに森あそび」担当、生き物大好き3児の母です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク