今年もありがとうございました!

151228.jpg<

今年最後のガイドウォークは「カモに会いに行こう」
ということで西ノ谷奥池からスポーツ広場まで足を伸ばしました

シベリアの方から渡ってきたコガモやマガモを見たり
スポーツ広場では澄んだ青い空を背景に
ノスリというタカの仲間が悠然と舞っておりました

マツ枯れ、ナラ枯れ、外来種の増加など
心配な話題も多かった一年でしたが
最後にみんなで大空のタカを眺められ
今年もよい一年だったと感じた次第であります

来年も足元から遥か遠くまで
いろんな視点で物事を捉えられるよう精進、精進
2016年も森林公園にようこそ!

サルゾー
スポンサーサイト

本年もどうぞよろしくお願いします!

たいへん遅くなりましたが・・・
みなさま、明けましておめでとうございます
本年も森林公園、そして“さるぞおブログ”を
どうぞよろしくお願いします

150112 (1)

今年の冬は寒く、お正月には浜松でも風花が舞ったようですね
森林公園も年が明けてもまだまだ寒く
例年なら咲くこともあるウメやシナマンサクの花たちも
今年はまだまだ固い蕾のままです

150112 (4)

ところがこんな寒い時季の池の中に
わざわざ卵を産むカエルがいることは
例年、このブログでもお伝えしてきましたが今年は・・・
なんと年が明ける前の12月29日に最初の一つが
そして年が明けた1月7日に40塊ほどが放たれたようです

このニホンアカガエルというカエルの習性は
ほかの生き物たちが春に起きだすその前に
なるべく大きく育って生き残ろうとするためといわれますが
一番寒い時季に起き出して卵を産み
そして親はまた眠ってしまうという独特な方法を
いったいどうやって編み出したのか
ほんとうに不思議です

150112 (3)

一方、昨日10日のガイドウォークには20名ちかい方の参加があって
新年早々、今年も森林公園を楽しもうというみなさんの気持ちが
とてもうれしかったです

カエルやほかの生き物たちは子孫を残すことが
その生の大部分なのでしょうが
人の生にはそれだけではないなにかがあると
ときどき強く感じます

さるぞお

本年もお世話になりました

いよいよ2014年もあと1週間となりました
そして、本年も森林公園をさまざまな形でご利用いただき、
たいへんありがとうございました
マツ枯れ、ナラ枯れ、外来種、そして施設の老朽化などなど
森林公園にもさまざまな問題が生まれてはいますが
利用者のみなさんの知恵も借りながら
”みんなでつくる森林公園”なんていうのも
なかなかいいものではないかと
ひとり妄想しているワタシさるぞおです

さて、木々の葉も落ち、
草花や虫たちは息をひそめて
冬の鳥たちだけが元気にエサを探している冬の森林公園ですが
年が明ければ
ウメが咲き、シナマンサクの花が咲いて
アカガエルも池に卵を産みに来るのでしょう
新春からもどうぞよろしくお願いいたします

141227 (1)

バードピアは29日(月)~3日(土)まで休館となりますが
昨日から館内には森林公園の自然ガイドでもおなじみ笠原佐智子さん作の
正月飾りを展示していますので
来館されたときにはぜひご覧くださいね

141227 (2)

141227 (3)

そして4日(日)からはチーフ澤井けんにいによる
写真展~センサーカメラに写った森林公園の動物たち~がはじまります
普段、人の前に現れない森林公園の野生動物の姿が写されていますので
こちらもお楽しみに!

さるぞお



プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求める43歳おっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク