ビンゴ

森の中で、自然観察しながらできる「ビンゴ」を作りました。

鳥や木の実などを発見していくゲームです。

DSCF1628.jpg

ビンゴをやりながら歩くと、新しい発見があるかも⁉︎

ぜひ、お子さんやお孫さんと一緒に、
また、お友達同士、ご夫婦などでやってみて下さい。

バードピア館内の入ってすぐ「自然情報マップ」の前に置いてあります。
無料配布中です。

みきちゃん

スポンサーサイト

ムササビだよりを持って、湿地へ行ってみるのはいかがですか。

DSCF1471.jpg

『ムササビだより 2017・秋号』は、秋の湿地特集です!


湿地では

IMGP5099.jpg
シラタマホシクサ

サワギキョウ (2)
サワギキョウ

マアザミ2 (2)
キセルアザミ

イワショウブ
イワショウブ

など様々な花が見られます。


ぜひ、ムササビだよりを持って、湿地へ行ってみて下さい。

ムササビだより、無料配布中です。

みきちゃん

ビオトープで花や生き物を探してみて下さい

暑い日が続いていますね。

可憐な花を見たいけど、暑いなか歩くのは… という方、ビオトープでご覧になってはいかがでしょうか。

ビオトープなら、第3駐車場から徒歩1分、バードピア浜北の玄関から徒歩30秒で、可憐な花を見られます。

今、みどころなのは…

DSCF9189.jpg
ヌマトラノオ

DSCF2592.jpg
セリ

DSCF2372.jpg
青くてキレイなオオシオカラトンボも、よく見られます。


花や生き物が探しやすいように、解説板をつけました。
木工体験館のスタッフや、さるぞおさんに協力してもらって、手作りして設置しました。

DSCF9505.jpg

写真を張り替えることができる仕組みになっていて、「今、見られる花や生き物」のみを紹介しているので、花や生き物を探しやすいと思います。

ぜひ、ビオトープで花や生き物を探してみて下さい。

みきちゃん

二つの湿地に解説板をつけました!

170710.jpg

スポーツ広場東側と三番池そばにある二つの湿地に
解説板を設置しました

森林公園にある大小いくつかの湿地は
じつはなかなか貴重なもので
浜松や静岡県にとって、大きな財産だと
個人的には強く思っているのですが
なかなかそれがうまく伝わっていない現状があります

湿地を散策された折に一読いただけるとうれしいなあ

さるぞお

日本で一番小さなトンボ

DSCF8823.jpg

日本で一番小さなトンボのハッチョウトンボの標本を展示しています。
小さいのに、羽根に模様もあり、精巧なつくりです。

森林公園でみられる甲虫たちの標本も展示しています。
色も形も光沢もさまざま。眺めているだけで面白いです。

クロコノマチョウというちょっと変わったチョウの標本も展示しています。
サナギの抜け殻もありますよ。

みきちゃん

ビオトープ

DSCF7910.jpg

ビジターセンター「バードピア浜北」のすぐ横にあるビオトープに解説板をつけました。
ビオトープの成り立ち、生えている草花などの解説です。

DSCF7898.jpg

今、ビオトープでは、ミヤコグサがたくさん咲いています。
ふっくらとした花が、かわいらしいです。

DSCF7976.jpg

花びらが、ハート形のオヘビイチゴも咲いています。

DSCF7972.jpg

水草のアサザの花も咲いています。
アサザは、静岡県の絶滅危惧種に指定されている珍しい水草です。

シュレーゲルアオガエルの「クーコロ、クーコロ…」と鳴く声も聞こえてきます。

バードピア浜北にお越しの際には、
ぜひ、ビオトープにも足を運んでみてください。

みきちゃん

最近の話題

170415 (1)

先日(とはいえ3日のことでありますが・・)、
静岡新聞にワタシの記事が掲載されました
この森林公園での仕事(自然解説員)がその内容なのですが
記者の方がきれいにまとめてくださり、
なんだかカッコイイ内容になっておりました
実際はイライラし、汗臭かったり、ケガもあり、落ち込むことあり、怒りありな
日々を送っているのですが、このように書いていただくと、
またちょっとやる気が出た気がします

こうしてあらためて自分の生い立ちを振り返ると
高校生のころになんとなく思い描いた大人の自分の姿が
けっこう現実になっているのだと驚きもあり
まあそんなもんかという気持ちもあり
中・高校生のころに山へ登らず、
本田勝一の本や長良川河口堰、白神山地、熱帯雨林の問題に
出会わなければいまごろワタシはなにをしていたのだろう・・・
という思いにもとらわれますが
まあそんなことは考えても仕方がないので
いまの仕事は”宿命”のようなものだと思うようにしています
告知が遅くなってしまったので、
記事を読まれたい方はバードピア事務局へお声かけくださいね
(なんと、いまの新聞の購読者は10軒に1軒だと
信じられないような話を配達の友人から聞きましたので・・・)

170415 (3)

4月に入って館内には新たな展示
森林公園の昆虫写真と

170415 (2)

大塚健祐さん提供の冬虫夏草写真、標本展示が加わっています

バードピアに来られた際はちょっと覗いてみてください

さるぞお

ムササビだより 冬号

DSCF5577.jpg

かわいい小鳥の記事が載っている『ムササビだより 2016-2017・冬号』
無料配布中です。

鳥のイラストを描いたのは、さるぞおさんです。
ぜひご覧になってみて下さい。

みきちゃん

鳥の解説板

DSCF5268.jpg

バードピア横のビオトープに鳥の解説板をつけました。
ぜひ、鳥の観察にいらして下さい。

(1月9日からバードピアのテラスの工事が始まるため、ビオトープ周辺の利用が制限されることがあります。お早目にどうぞ。)

みきちゃん

お母さんといっしょに森あそび、申し込み締め切りまであとわずか!

161029 (6)

昨年からやっている平日2,3歳児向けプログラム“お母さんといっしょに森あそび”
この秋からは月曜と金曜の2コースに増えて開催中
12月からは~冬のまき~があらたにはじまります
締め切りまじかではありますが、みなさんのご応募をお待ちしています
なお、締め切り後も定員に空きがあればお申し込みを受け付けますので、お気軽にお問い合わせください

対象・定員:2.3歳児とその保護者(お母さんでなくともかまいません)
        ☆月曜日コース☆ 16組   ☆金曜日コース☆ 10組
開催日:月曜日コース 12月5、19日 1月16、30日 2月27日 3月13日 全6回
金曜日コース 12月9、23日 1月20日 2月3日 3月3、17日 全6回
時間:10:00~11:30 (受付は9:45~)
集合・解散:森林公園ビジターセンター・バードピア浜北もしくは第7駐車場
参加費:1回につき1組700円(初回参加時に何回参加されるかをお伝えください)
持ち物:リュックサック、飲み物、ビニール袋、軍手、タオル、雨具、防寒具、敷物など
服装:長袖、長ズボン、帽子、運動靴(雨天時は長グツが便利)
申し込み:「往復はがき」に、行事名、開催コース、住所、氏名(親子)、年齢(親子)、電話番号を明記
締切日:11月10日(木)必着
申し込み先・問い合わせ:静岡県立森林公園ビジターセンター・バードピア浜北
                〒434-0002浜松市浜北区尾野2597-7 TEL:053-583-0443  担当:奥田、西場、佐藤

161029 (2)

およそ3か月にわたる全6回の開催なのですが
回を重ねるごとにこどもたちの反応もこどもたち同士のかかわりも
そして保護者のかたがたのかかわりも深まってきて
1回きりでない、継続プログラムのよさをヒシヒシと感じています

161029 (4)

2,3歳児が森や原っぱや小川で出会うものはなんなのか
そのころの記憶などまるでないワタシさるぞおでありますが
とにかくいろいろなものに
手や足や鼻や肌や目やときには頭で
ふれようとするこどもたち
家や街だけでなく、森という広くて深~い場所をのぞいてみるのは
この時期のこどもたちにとって、大きく世界を広げる経験になるのではないでしょうか?

161029 (7)

161029 (8)

わたしたちスタッフも全力でサポートいたします

さるぞお

クイズコーナー

DSCF3687.jpg

子どもたちから、
「クイズはできますか?」
とよく聞かれます。

しばらく、クイズ用紙を展示室に出していなかったのですが、
子どもたちの要望が多いので出してみました。

DSCF3689.jpg

野外で楽しめるクイズもあります。

子どもたちが楽しんでくれると嬉しいです。
大人の方も、ぜひ挑戦してみて下さい。

みきちゃん

お知らせ

160708 (5)

このたび森林公園の広報誌を発行しました
タイトルは「ムササビだより」
季刊ですが、その季節の見どころや
体験プログラムの紹介をしていく予定です
そして自然のマメ知識もちょっと紹介
浜松近辺の公共施設を中心に
お見かけすることがあるかもしれませんが
バードピアにも置いてありますので、
お越しの際はお手に取ってみてください

もうひとつはKAGIYAブックレット
街中にあるカギヤビル(古いビルに若い人たちがいろんなお店を出していますよ)さんが
発行しているフリーペーパー
このなかでワタクシさるぞおがなぜか写真入りで登場しています
プロのカメラマンにとてもうまく撮ってもらっているので
話のネタ(?)にぜひ、どうぞ(笑)
こちらも無料配布です

さるぞお

花カレンダーできました!

160618.jpg

森林公園で見られる草木の花を季節ごとにまとめた
その名も「花カレンダー」を作りました

過去10年ほどのデーターをまとめ、
よく目についたり、森林公園ならではの花をピックアップしています

載せているのは46種ですが
データーをまとめていると、
森林公園には600種ほどの草木が生えていることが分かりました

来園者の方からときどき、「えっ!この草にも花が咲くの?」
なんて声を聞きますが
花を咲かせない草木はない、といっていいでしょう
そうしないとほとんどの草木は子孫を残せないのです
本来、花はヒトの目を楽しませたり、
ムシたちに蜜を提供するためのものではないのですねえ

カレンダーに載せた色とりどりの花々を入り口に
その奥に広がる600もの草木の世界をのぞいてみるのは
いかがでしょう?

ちなみに「花カレンダー」はバードピアにて
1部100円で販売しています<(_ _)>

さるぞお

3~5日はワクワクウォークラリーやります!

160501.jpg

森林公園新緑ワクワクウォークラリーの看板が完成しました!
素晴らしい絵心、そしてタッチ!
もちろん、ワタクシさるぞおが書いたわけではありません・・・
プログラムやバードピア受付スタッフの女性陣に書いてもらったのです
そして4日(水)は雨模様なので予定を変更、5日(木)も開催しています!

なお、ヨコハマタイヤさん主催の”どんぐり人形作り”も4日の予定が5日に延期となりましたので
5日のバードピアはプログラム2本立てであります

さあ、スバラシイ看板もできて準備万端!
と言いたいところですが、
肝心の中身がまだできておりません(がんばれオレ)

さるぞお

4月からもよろしくお願いいたします

このところブログがあまり更新できず、申し訳ありません・・・
3月のイノシシ騒動にはじまって
4月にはビジターセンター・バードピア浜北の事務所体制が
大きく変わったことにかまけ
すっかり森や自分と向き合うことをサボってしまっていたようです・・・

160418 (1)

さて、なにはともあれ、2016年度がスタート
4月からは森林公園の自然体験プログラムのほとんどが有料になるという
大変化のスタートとなりましたが、みなさん、森の魅力にはかなわないようで(?)、
以前とあまり変わらない数のかたがたに来ていただいています

160418 (3)

みなさんからいただいた参加費は森林公園の施設の整備や充実に
きっちりと使わせていただきますので、
今後も変わらずご来園いただくよう、心よりお願いいたします
また、今年度の結果をふまえ、来年度はさらに有意義に公園を利用していただけるよう
創意工夫をしていきたいと思っています

160418 (2)

そしてこのブログもあらたに、わたくしさるぞおとみきちゃん2本立てで書いていくことになりましたので
今後ともどうぞよろしくお願いいたします
ちなみにみきちゃんは平日開催プログラム「お母さんといっしょに森あそび」担当
生きもの大好き3児のお母さんスタッフです

森には遠く南の国よりオオルリ、キビタキといった夏の渡り鳥たちが姿を見せ
水辺ではシュレーゲルアオガエルやタゴガエルのラブコールが高らかに聞こえます

さるぞお
プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求める43歳おっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク