年末年始のお知らせ

バードピア浜北の年末年始のお知らせです。12/28~1/4にかけてバードピアを閉館させていただきます。園内につきましては上記期間に関わらず散策できます。

今年度も、多くのお客様と森での楽しい思い出を作ることができました。スタッフ一堂感謝しております。来年度も宜しくお願いいたします(ノ^^)ノ
スポンサーサイト

雪の森 ウラジロ

昨日の寒さで、朝、雪が薄く積もってました。
さっそく、森に出かけると、ウラジロ(シダ)に雪がのっていました。
DSC_0607.jpg
正月飾りといえば、ウラジロですよね。
このウラジロは、1年ごとに複葉(2つに分かれた葉)を伸ばします。
そこから毎年「栄える」を連想し、それに橙(だいだい)を一緒に飾ることで
「だいだい、家が栄えますように」を願ったといわわています。
幸せになるための素敵な由来ですよね。
DSC_0680.jpg
雪だるまを作って遊ぶお客さんを、ぱしゃり!
三つ重ねて、団子三兄弟~(^∇^)とのこと。
楽しいですよね、雪で遊ぶのって。
今年も雪だるま作れるといいな♪

PS)森林公園では雪が積もった次の日(積もることはあまりない)
園内各所にちっこい雪だるまが現れます。作った方は、自分が楽しいだけかもしれないけれど
実は雪だるまを見た、多くの人が笑顔になっています。
笑顔のおすそわけ、いつもありがとうございます(^^)

森のXmasツリーを探そう♪

今年、最後のガイドウォークを開催しました。
クリスマスイブにちなんで「森のXmasツリーを探そう」がテーマでした。
DSC_0471.jpg
とはいっても、モミの木を見に行くわけではなく・・・
冬になり、森の色が落ち葉色に変わっていくと、赤い実が目立ち始めます。
それを見に行こうというテーマです。
IMGP0368.jpg
この写真は、クロガネモチですが、色合いがXmasツリーそっくりでしょう(・∀・)

その他にも、ツルアリドオシ、アリドオシ、ヤブコウジ、マンリョウ、センリョウ
ウメモドキ、ツルウメモドキ、ソヨゴ、タマミズキ、サルトリイバラ、フユイチゴもありました。
これらも全て赤い実達です。

みなさん思い思いに自然を楽しみながら、ツリー(木の実)を探しました♪

さて、冬に赤い実が多い理由ですが、鳥に食べてもらいたいから目立つ色をしている
と言われています。木によってはより目立たせようと葉の上に実をだしたり、柄を伸ばして
アピールしているものもあります。子孫を繁栄させるための作戦なんです。

でも、この実達、冬の間に全てがなくなるわけではありません。
それは人気のある実とそうでない実があるからです。
森林公園の場合、コバノガマズミはすぐに無くなりますが、ピラカンサ(街によくある)
はいつまでも残っていたりします。

あまりおいしくなかったり、大量に食べると有毒だったりするようです。
そんなのかわいそ~じゃん!と思われる方、ご心配なく。
多くの鳥にちょっとずつ食べてもらって、たくさん運んでもらおうという、それもまた作戦だったりするようです(^^)
植物の世界は面白いですね!

今日、郵便受けに届いていたXmasカード!
IMGP0547.jpg
お手紙を読んでとってもあたたかい気持ちになりました。
ありがとうございます(^0^)!

みなさまとみなさまのご家族にクリスマスの幸運を、心よりお送りします。

園内通行止めのお知らせ!

園内通行止めのお知らせです!
DSC_0861.jpg
平成24年1月31日までの期間、親水広場~西ノ谷奥池方面が通行出来なくります。
その他、マツくい木伐採の為、園内各所で通行止めをしている個所があります。ご了承ください。
西ノ谷奥池やかおりの広場に向かわれる方は、旧公園会館側の管理道(じゃり道)をお通り下さい。

DSC_0852.jpg DSC_0838l.jpg DSC_0866.jpg DSC_0901.jpg
昨日、撮影した「森でみつけたもの」
左上)ハトの羽(おそらく襲われたもの)、右上)ウリカエデの種(プロペラ状)
左下)サザンカ、右下)マガモのペア

DSC_0834.jpg
紅葉が段々と色あせてきました。落ち葉が地面や水面に積もっています。

自然を共有するってこと

今日は、ゆっくり冬の森をたのしみましょう。
DSC_0830.jpg
ガイドウォークの1日版!スペシャルガイドウォークを実施しました。
普段は、時間の都合から遠出がなかなか出来ませんが、この日だけは特別です。
案内したことがあまりない所、紹介したことがないものを見に行きました。

DSC_0814.jpg DSC_0855.jpg DSC_0926.jpg DSC_0821.jpg
左上)コナラの紅葉、右上)ムクロジの笛づくり、左下)講師の笠原さん(ガイド歴20年以上)
右下)人にとっては有毒なヒヨドリジョウゴの実

カエデが色あせても森の中にはきれいなものが沢山残っています。
木の実やそのほかの葉、風にそよぐススキ、森の木陰・・・
DSC_0898.jpg
「森の中に入っていくと、いろいろ遊ぶ(五感)と楽しいでしょ。」
体験しながら自然のメッセージを伝えてくれます。

笠原)楽しいとだれか連れてきたくなるでしょ!?
私は今日、森で遊ぶ楽しさを皆さんに体験して欲しかったんです。
昔は、生活のなかで森から多くのことを学びました。
でも、最近は森に行かなくなり、子どもが室内で遊ぶようになりました。
森は荒れ、多くの問題も起こるように・・・悲しいですね
みなさん、今度はお知り合い方と一緒に森を歩いてみてください。
そして、自然の素晴らしさを共有して下さい。

=======================
自然の美しさに感動したら、それを一緒に楽しむ。伝えることでもっときれいなものになる。
それは、単に自然の美しさだけじゃなくて、一緒にいた人との素敵な記憶として残る。
だからこそ、伝えたいし一緒に喜びたい。
笠原さんの話を聞いて、共有する大切さに改めて気づきました(^^)

もみじの森をおすそわけ

ガイドウォーク中に撮影した親水広場の紅葉の様子です。
IMGP0174.jpg

IMGP0178e.jpg

IMGP0183e.jpg

IMGP0191e.jpg
明日の天気は晴れらしいです。
雨の日でもこれだけ綺麗だと、晴れた日はもっとすごいはず!
今日、参加してくれたお客さんが小京都っぽいね、と言ってくれました。

お気に入りの木、お気に入りの葉っぱ見つけてみて下さい^^

もみじのにしきかみのまにまに

「このたびは 幣も取りあへず 手向(たむけ)山 紅葉(もみぢ)の錦 神のまにまに」  菅原道真

意味)・・・今回は急な旅立ちで、きれいな紙や布切れを捧げられないので(道祖神へ)
      代わりに、美しいもみじを捧げます。 旅の安全は神様の御心のままに。

神様にもみじを捧げ、願い事をして旅に出る

ちょっと歴史のロマンを感じませんか。
IMGP0127.jpg
紅葉の美しさは、今も昔も変わらず人々の心を動かすのですね。
そうだ森林公園行こう!

イロハカエデが見頃を迎えています
特に親水広場がおススメです。
週末は紅葉散策をお楽しみください。
プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求める43歳おっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク