空中散布のあと

一昨日の22日、マツクイムシ駆除のための空中散布がありました
朝5:00~9:00のあいだにヘリコプターで大々的に行われたようで
散布の終わった11:00頃に公園内を歩いてみました

ruritateha.jpg

ところがトンボはたくさん飛んでるし、ルリタテハのイモムシは元気だし
死体も見かけないしで、そんなに影響なかったのかなあと思っていました
(ただやけにチョウやテントウムシが少ないなあとは感じましたが)

kuusann.jpg

しかしながら2日後のきょう、もう一度公園内を歩いてみたら
2時間ほどの間でこれだけの死体が見つかりました

多かったのはハナムグリやコガネムシ、コメツキムシの仲間
ほかにもタマムシの仲間やテントウムシ、ハルゼミやハチ、アリ、イモムシもころがっていたのです
やはり散布の影響はあったようで、当日よりもしばらくしてからのほうが
目に見える形になって現れるようです

まかれたのは殺虫剤のなかでもかなり殺虫力の弱いもののようですが
それでも、マツクイムシ以外の虫をこんなにも殺してしまうことが今回よく分かりました
ワタシが死体を拾って歩いたのは公園のほんの一部ですから
公園全体ではかなりの数の生き物が死んだことになるでしょう

意外だったのは肝心のマツノマダラカミキリ(マツ枯れの原因になる)が一匹も死んでいなかったこと
散布の効果は今後どんな形で出るのでしょうか
ただ、生き物たちのこの姿を見ると、ここまでしてマツ林を残さなければならないか
という思いが起こってしまいます
考えどころです
みなさんはどう思われますか?

とはいえ、きょうもハルゼミは鳴いていますし、生きているハナムグリだって確認しました
生き残った者たちが、また子孫を残してくれることを願います

さるぞお
スポンサーサイト

とってもおいしいミチクサ

130518guide.jpg

さて、みなさんはミチクサという草を食べたことがありますか?
撮った写真を見ていたら
毎週土曜日開催のガイドウォーク「自然を歩こう!」では
いつもこの草を食べながら歩いているのだな、と気づきました

130518guide2.jpg

しかも食べているのはほとんどがいい大人
カロリー計算や必須栄養素などとはマッタク関係のないこの草を
みんな一生懸命食べています

kalmia.jpg

この日、カルミアという木の花を見ていたら
花びらにくっつくように伸びるおしべにさわるとピンッと跳ね上がり
その勢いで花粉の飛ぶことが分かりました
きっと虫たちが来ておしべに触れると花粉が飛び出して、めしべにくっつくようになっているのでしょう
道草食ったら大発見!でした

小さな生き物たちの営みに目や耳を傾けると
ただ歩いているだけでは分からない、とても豊かな世界があるのに気が付きます

さるぞお

いきものいっぱい春の森

0305tibi1 (3)

きょうは今年度初のちびっこワクワク森あそび
昨日の大雨もすっかりあがり、森はキラキラまぶしいばかり
子どもと大人、合わせて34人の人がが集まってくれました

きょうのテーマは「いきものいっぱい春の森」
まだまだ水滴のついた原っぱや森を歩いて、みんなで生き物を探してみました

0305tibi.jpg

写真にはとれなかったけれど、カナヘビ、テントウムシ、チョウにトンボ
小川にはカエルやカニ、森のなかには名も知らぬイモムシやなんとクワガタなんかもいたりして
ほんとにたくさんの生き物がみつかりました
きょうはなんといっても、39×2=78個の目があったもんね
そんななか、きょうはじめてカエルや虫をさわった人もいたのではないのかな

0305tibi1 (2)

やってみると、意外に大人も楽しんだりして
最後はみんなが生き物好きになってくれたのが、ほんとにうれしかった
こんな生き物を育んでくれる森や小川や原っぱにも感謝だね

0305tibi1.jpg

最後は土手でダンボールぞりや

0305tibi1 (1)

絵本を楽しんでおしまい

みんなまた森のなかで遊ぼうね

さるぞお

子供だけでなく、大人も虫探しを楽しもう
6月2日(日)は「虫目で歩こう!」
まだ募集中です

6月2日(日)9:30~14:30
※荒天時は翌週9日(日)に延期
場所:県立森林公園 (集合)ビジターセンター「バードピア浜北」前
対象:高校生以上 15名
虫を探しながら、一日森のなかを歩きます
※申し込み多数の場合は抽選 定員に満たない場合は〆切後も先着順にて受付
ガイド:高林 勝彦さん(森林公園ガイド 県環境学習指導員)
参加費:無料
申し込み:往復ハガキに 参加者全員の①氏名②性別③年齢④住所⑤電話番号 を明記し、
「スペシャルガイドウォーク~虫目で歩こう~係」までお申し込みください 5月18日(土)必着のこと

静岡県立森林公園ビジターセンターバードピア浜北 (担当:奥田)
〒434-0002 静岡県浜松市浜北区尾野2597-7
Tel/053-583-0443 Fax/053-583-2700

新緑の森

walkrally (4)

ゴールデンウィークが終わりました
今年は好天に恵まれ、期間中、ほとんど雨が降りませんでしたね
この間、森林公園にもたくさんの人が訪れ
最後の2日間に開催したウォークラリーにも、合わせて約300人の方が参加してくれました

walkrally (1)

今回のテーマは“新緑"
森のなかでいろいろな形の葉っぱを探しながら歩いてもらいましたが
みなさん、いかがだったでしょうか?

walkrally (2)

登り降りがあって、ちょっとしんどいコースだったかもしれないけど
みんないい顔してゴールしてくれたのが印象的でした

walkrally (3)

walkrally (5)

ひとくちに新緑といっても
そこにはいろいろな植物たちがいることを感じてもらえていたらうれしいなあ

みんなで描いた新緑の森の絵もなかなか素敵になりました
バードピアにも飾りたいと思います

さるぞお  

ゴールデンウィーク後半戦

いよいよはじまりましたゴールデンウィーク
森林公園でも新緑の森を楽しむプログラム、やっていますので
お弁当もっておでかけくださいね

130427GW.jpg

そんなわけで先日の土曜日はガイドウォーク「自然を歩こう」
この日の午後は人出でも少なく、おじいちゃんガイドと孫のような参加者で歩きました
こんなふたりで森を歩くなんて、なかなかない機会だったのでは?
なんでも受け入れてくれるおじいちゃんガイドに
孫のような参加者も超リラックスして森歩きを楽しんでくれました

130428WG.jpg

翌日の日曜日はボランティアの会・利用者あんないグループによる「ワンポイントガイド」
こちらは日曜日とあってか参加者も多く、子どもも大人も新緑の森歩きを楽しんでくれたようです

さてさてゴールデンウィーク後半戦は
4日(土)ガイドウォーク 10:30~12:00と13:30~15:00 の2回(午後がすいていてオススメ)
5~6日(日~月) 新緑のうきうきウォークラリー 10:00~12:00と13:00~15:00 
時間内随時受け付け 1時間ていど

どちらも申し込み不要、無料です
みなさんのおこしをお待ちしています!
        
さるぞお
プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求める43歳おっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク