ムシむしナイトウォッチングやりました!

musimusi1.jpg

あやしげな光
そこに集まるひとびと

祭りの夜店?
いえいえこれは先週末におこなった「ムシむしナイトウォッチング」のひとコマです
たしかに夏になると、夜の明かりに虫たちがたくさん集まるのは知っていたけれど
わざわざ白いシーツを張って、専用の明かりを灯して虫を集める方法があるのを知ったのは
つい最近のことでした

musimusi2.jpg

こどもだけではなかなかできない仕掛けに
みんな興味しんしん
つぎからつぎに集まる虫たちを見て、みんなもう大興奮です

musimusi3.jpg

とはいえ、集まってくるのはこんなガや

musimusi4.jpg

コガネムシの仲間

musimusi5.jpg

見慣れないカゲロウの仲間などがほとんどです
それでも見たことのないような虫たちにみんな興味しんしん、大興奮の様子でした

musimusi6.jpg

行事の途中では近くでセミの羽化がはじまるというサプライズがあったり
森の中の樹液の出ている木でクワガタやカブトムシを発見したりと
なかなか盛りだくさんな内容でした

虫大好きなこどもやおとなが集まりましたが
本物にふれ、それがどういう場所にすんでいるかを体で知り
これからもヒトがそんな虫たちとどうしたら仲良く暮らしていくことができるのか
それはこの日に目を輝かせて虫を見ていたこどもたちにかかってくるのかもしれません

さるぞお
スポンサーサイト

コンチュウ展をやっています

kontyuten.jpg

昨日より創作展示室で「コンチュウ展」をやっています
過去10年以上のあいだに集められた虫たちの標本を
引っ張り出して、整理して、名前をつけて箱に入れ、スッキリ並べました

kontyuten (2)

よくもまあこれだけ集めたなあという思いとともに
虫たちの姿形や色の美しさ、不思議さに
これはじっくり観賞する値打ちがあるよなああ、と強く感じながら準備をしました

kontyuten (1)

展示品はじっさいに森林公園にすむ虫の種類よりはるかに少ないですが
そのおもしろさ、美しさ、不思議さを味わいにぜひ、お越しください
きょうは見ていたお客さんから悲鳴があがりました
その理由は来ていただき、自分の目で確かめてみてください
今月の28日(日)までバードピアの創作展示室でやっています

保管庫に眠っていたたくさんの標本たちは
みなさんの前に姿を見せるのに私とけんにい(澤井チーフ)を
開催前日、眠らせてくれませんでした(徹夜で準備したのです…)
さあ、いよいよ君たちにスポットライトの当たる日が来た!

さるぞお

半夏生

hanngesyou.jpg

夏至(今年は6月21日)から11日目のことを半夏生(ハンゲショウ、今年は7月2日)と呼ぶそうです
ちょうどそのころに咲くからか
葉っぱが半分化粧したように白くなるからか(実際には全部白くなったりもしますが)
ハンゲショウという植物があります
遠目にはだれかがティッシュでも捨てたのかと思ってしまいますね

hangesyou2.jpg

花のそばの葉だけが白くなるので、こうして花を目立たせ、虫をおびき寄せているといわれています
意外にもドクダミと同じ仲間で、ドクダミの白い花びらのようなのもじつは花びらでないことを考えると
虫おびき寄せ説になんとなく納得してしまいます

yosujihanakamikiri.jpg

そんな色っぽい化粧に誘われたか
ヨスジハナカミキリが花に来ていました
森林公園ではスポーツ広場横の小川沿いで見られますので、お立ち寄りの際はぜひ見てみてくださいね

さるぞお
プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求める43歳おっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク