夏こそ

130818 (2)

ことしは暑い夏のプログラムをやりたいなあ、ということで
森林公園をちょっと飛び出して、山ひとつ越えた灰ノ木(はいのき)川へでかけてきました

130818.jpg

灰ノ木川はまわりを里山、田んぼ、古い集落に囲まれ、とてもいいところ
川自体はとても小さな川ですが、そこには広大な世界が広がっていました

みんなでワイワイジャブジャブ、網でザクザクやったらば
ドジョウにハヤ、ヨシノボリ、カニ、エビ、オタマジャクシ、ヤゴなどなど
ほんとにいろんな生き物が捕れました(写真のないのがなんとも残念…)

130818 (1)

参加したみんなもこんなにいろんな生き物が捕れるとは思ってなかったようで
捕れた生き物たちの姿に興味しんしん(とくに大きなモクズガニには)
川たんけんもとても楽しかったようです
灰ノ木川の豊かな自然に大感謝

130818 (3)

お昼のあとは近くの草むらでバッタ捕り

130818 (4)

巨大なショウリョウバッタを捕って、このドヤ顔
夏こそ目一杯、生き物となかよくなれるチャンスだぜ

さるぞお
スポンサーサイト

モ~~暑っ 

いやあ~暑い
8月に入り、さらに暑さが増した気がしませんか?
いったい地球の環境はどうなっているのか、年々、恐ろしくなってきます

さて、そんな猛暑のさなか
先週4日(日)はわんぱくジュニアレンジャー「こども野外料理にゅうもんパート1」
みんなで薪を集め、新聞で火をつけ、お湯を沸かしてソーメンをゆでました
そしてもちろん、(いや最初はするつもりはなかったのですが)ゆでたソーメンは
竹に流して流しソーメン!
さぞかし自分でゆでたソーメンはおいしかったのでは?
これで少しでも、自分の力で野外料理ができる!と自信になってくれればいいのですが
ちなみに9月23日(月・祝)は「パート2 竹をつかって炊き込みご飯」やります

暑い暑いとはいえ、外はいつもの自然の姿

sagisou.jpg

湿地では草の上を優雅に舞うサギソウの花

kusagi.jpg

日当たりのいい場所で、暑さもろともせず咲くクサギの花

himekuro.jpg

葉っぱの裏でムシャムシャ食事中のヒメクロオトシブミ

こうしてみると、暑いからってグ~タラしてちゃいけないなっ、て思います(そのときだけですけど…)

810guide.jpg

810guide2.jpg

猛暑のなかでも森林公園にやって来てくれる人たちがいます
生き物たちとふれあったり、汗を流しているほうが
暑さを忘れることができるようです
やっぱりわたしたちも生き物ですから

さるぞお

虫の好きなわたしたち

musimusinights.jpg

先週末もやりました
ムシむしナイトウォッチング
今回も夜の光や甘~い樹液にはたくさんの虫たちが集まって
思わずおとなもこどもも魅了された夜でした

musimusinights (1)

にしても、おとなもこどももこんなに魅了してしまう虫とは(最近は嫌いな人も増えているけれど…)
なんとも不思議な存在だなあと今回、しみじみ感じた次第です

こんなに虫を集めたり、そしてそれを生きたままの姿で保存したりする国は
いったいほかにもあるのでしょうか?
四季があるので、いたりいなくなったり
川、海、森、原っぱなど
さまざまな環境にさまざまな虫たちがすむこの国独特の文化なのかも?
だとしたら、いつまでもいろんな虫たちが暮らす国であってほしいと願います

musimusinights (3)

コンチュウ展で昆虫の標本見て書いていただいたみなさんの感想も
とってもユニークなものばかり(スミマセン…ちょっと読めないか)
書いてくださったみなさん、どうもありがとうございました!

musimusinights (2)

musimusinights (4)

こんな素直な感想も
たしかにそうですよね~

さるぞお
プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求める43歳おっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク