風景の記憶

140925 (1)

今年もやりました!オオフサモの除去作業

オオフサモというのはペット用の水槽に入れる水草で
外国から輸入したものであるにも関わらず
必要がなくなれば近くの池や川に捨ててしまったことが原因で
日本各地で増えて困っている植物です

140925 (2)

ここ森林公園でもうぐいす谷の親水広場の池にはびこってしまい困るので
ボランティアの会員さんを募り、毎年、除去作業をしています

おかげでなんとか毎年、アカガエルやモリアオガエルたちがこの池に卵を産み
森林公園のなかで生きながらえてくれています
今年も除去作業に参加してくださった方々のおかげで
来年も元気なカエルたちの姿が見れることでしょう

140925 (5)

23日はスペシャルガイドウォーク~秋の湿地めぐり~
公園内にある湿地をめぐり、みんなでこの時季に咲く湿地の草花や生きものを楽しみました

140925 (6)

ミミカキグサ、トウカイコモウセンゴケ、イワショウブ、サワギキョウ
シラタマホシクサ、マアザミ、ミズギボウシなどなど
この時季の湿地には色とりどりの個性的な草花が咲き誇っていました
この日の参加者の方々もそれら草花や生き物たちの生きる姿に
魅了された一日だったようです

自然は美しく、豊かな風景を見せてくれる一方で
あっという間にそれを一変させてもしまいます
それが人間による原因であるときもそうでないときも

どちらにしても人間は、心に刻んだ美しい風景を
いつまでもどこかに残したいと
ひそかに願っているのではないでしょうか

さるぞお

スポンサーサイト

ご飯を炊いて、おにぎりづくり!

140914 (8)

先日の日曜日はわんぱくジュニアレンジャー~こども野外料理にゅうもんパート2~でした

パート1はこのブログでもお伝えしたように
ソ~メンゆでて流しソ~メン
ところが今回はワンランクアップして
ご飯を炊いてマイおにぎりづくり

焚火でご飯を炊くのも難しいが
おにぎりを握るのも難しい!
でも、握れるとなにかと便利なんですよねえ(えっそんなことない?)

140914 (1)

まずは近くの林で薪を集めるところからはじまって

140914 (2)

あらかじめお米を研いで水につけておきました

140914 (3)

自分たちで集めた薪に火をつけて・・・
飯ごうから湯気が出てきてお米が焦げた匂いがしてきたら
火からおろして蒸らします
さてさてお米はうまく炊けたのか!?

140914 (4)

じつはうまく炊けたかどうかはスタッフが一番心配していたのだけれど
しっかりつけて、たき火で炊いたご飯は大成功!
手についたご飯はもちろんこうなります
そして、みんなうまくおにぎりは握れるのか?

140914 (9)

おいおい、これはなんだか手つきが違うような…

140914 (7)

まあ今回、おにぎりの出来栄えは二の次ということで…

140914 (10)

米が旨い!
おにぎりができるまですごく時間が掛かったけど、おいしかった!
(なにせ食べれたのは午後1時でしたから)
などの声が聞け

140914 (11)

料理をすることのたいへんさ、おもしろさ、そして楽しさを感じて
もらえたのではなかったかな?
家がなくても、ガスがなくても、冷蔵庫がなくても
「オレは生きていけるっ」ていう自信(このていどじゃまだまだか…)が
過信でもいいから生まれてくれるとうれしいです

140914 (12)

さるぞお



秋の一日

140906 (4)

人生の先輩かたがた、いい顔していらっしゃる

先週の日曜日は森林公園ボランティアの会・交流会でした
いつもは違う日に別々に活動している各グループのメンバーが
一堂に会して料理をしながらワイワイやる日です

140906 (3)

この日はアイスクリーム、豚汁、甘酒、そうめん、アユのから揚げなんかをいただきながら
カラリと晴れた秋のはじめの森林公園・芝生広場で楽しみました

140906 (1)

途中、「いつぶりだろう・・・?」
ってな感じの人前に立っての自己紹介なんかもあったりしましたが
こうして多くの人たちに関わってもらえてこその森林公園だなあと
見ていて実感したしだいです

140906 (2)

これからも多くの人に利用され、そして愛される公園でありたいと思います

さるぞお

☆お知らせ☆
9月8日(月)のだいいちテレビ「ニュース・エブリ」のなかで
秋の森林公園をワタシさるぞおが案内しています
18:15~19:00のどこかで5分程度という、とても観にくい条件とはなっていますが
よければご覧ください
(ちなみに一緒に歩いた徳増ないるアナウンサーはたいそう美人な方でありました!)



プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求める43歳おっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク