手作り野鳥図鑑できました!

150226 (2)

こんな野鳥図鑑を手作りしてみました。
日本にいる野鳥全部がのっている
わけはなく、
森林公園を歩いているとよく見かける鳥ばかりのせています。
なので、見かけた鳥を調べてみようと
たくさんの鳥がのっている図鑑から探すことなく
これを見れば、パッと一瞬にして分かるかも!
というわけです。
手書きで、鳥の特徴も(できるだけ)分かりやすく書きました。

150226 (3)

さらにはその鳥をよく見かける場所ものせておきましたので
双眼鏡とセットで持って出かけてもらえるとうれしいです。
(双眼鏡もこの図鑑もバードピアで貸出ししています!)
ただいまは冬鳥と一年中、見られる鳥(留鳥)をのせていますが
夏鳥バージョンも作成中
あとすこしのバードウォッチングベストシーズンに
ぜひ、使ってね!

150226 (1)

さるぞお


スポンサーサイト

こちらもいよいよはじまり!

150211 (1)

この時季になると森林公園の水たまりには
まわりの林からアズマヒキガエルたちがゾロゾロゾロと集まってきて・・・

150211 (2)

一匹のメスをめぐり、オスたちが争奪戦(カエル合戦)を繰り広げ
見事勝ち抜いたオスはメスの上に乗っかってはがい締めにし
交接(こうせつ カエルは体外受精なので「交尾」とはいいません)をします
そして

150211 (3)

水たまりにはあふれんばかりの卵が

カエルたちは水たまりの場所を覚えているのか
匂いで分かるのか
とにかく普段はめったに目にすることのないヒキガエルが
このときばかりは数十匹も一ヶ所に集まってくるのだから
なんとも不思議な光景です

そして今年もその光景が見れたと
わたしたち人間はなぜか安心し、喜ぶのです

さるぞお

春を知る

まだまだ寒い日が続きますが、いよいよ森林公園ではお馴染みの
この花たちが咲きはじめました!

150206 (4)

シナマンサク(おいしそうな錦糸卵のよう・・・)

150206 (3)

紅梅

150206 (1)

オオイヌノフグリ

気がつけば2月3日は節分
そして2月4日は立春でした
これから少しづつ寒さもゆるんで
暖かな春となっていくのでしょう

森を歩いていると
ほかの生き物たちから教わることがほんとうに多い
カレンダーがなければきっと気づかなかっただろう
わずかな春の訪れも
人間より敏感な草木たちの動きによって
ふと気づくことができたのですから
(ただ、最近はくしゃみや目のかゆみで春に気づけるようになりました・・・)

さるぞお
プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求める43歳おっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク