生き物の不思議

5月19日のブログでは、オタマジャクシが小さなカエルになったことを報告しました。

でも、よく考えると不思議な現象ですよね。

まず外見の変化。
オタマジャクシは、大きな丸い顔、小さな口、小さな目、尾びれを持った体です。後足がでて、前足がでて、えらが消え、尾が縮みカエルになります。口や目は大きくなり、皮膚も厚くなります。
スゴイ変化ですよね。

DSCF1333.jpg

それから内面の変化。
カエルになると肺ができ、肺呼吸になります。消化器官も植物食に適したものから、肉食へ適したものへ変化します。骨の構造も変わります。尾の中の細胞は、酵素の働きでバラバラになり、体のほうへ移動して、足を作るのに使われるそうです。

スゴイ仕組みです。生き物は素晴らしいですね。

みきちゃん


参考図書:量子力学で生命の謎を解く(SBクリエイティブ)
スポンサーサイト

道草の味?

160526 (6)

ずいぶん時間がたってしまいましたが、
ゴールデンウィークの3~5日の3日間に
ワクワクウォークラリー~道草食って楽しく歩こう!~を開催しました

開催前日までなかなか準備が進まず
「大丈夫か?おれ!」な状態でありましたが
ほかのスタッフに作ってもらった素敵な看板も
バッチリ貼って、なんとか開催です

160526 (1)

今回のテーマは”道草”
ワタシも小学生のころはこれをさんざん食べて育ったものでありますが
大人になるとめっきり食べなくなるものです
でも、あらためて食べてみると意外にもおいしい
ときにはメインディッシュよりもおいしい、
なんてこともあったりするのではないでしょうか?

160526 (8)

さらに今回はチェックポイントを小さくし、道端の足元に置いたことから
いままでとは違う、森林公園の景色を眺めることにもなりました

160526 (7)

160526 (3)

160526 (5)

途中、いくつか問題もあったりして
ゴ-ルのあとにはそれらの答え合わせもありました

160526 (2)

160526(10).jpg

こどものころは言われなくても勝手に食べていた道草を
食べなくなったのはいつのころからなのか
食べてたころに見えていたものや世界は
いまとはきっと違ったものだったでしょうね

でも、一度占めたその味は体のどこかで覚えている
街でも森でもブラタモリならぬブラあるきは
普段とは違う、でもみなさんの心と体をつくってきた
栄養や味わいがきっとつまっているはずです

さるぞお

チビちゃんカエル

アズマヒキガエルのオタマジャクシが、小さな小さなカエルになりました。体長は6~8㎜ほど。写真はオオバコの葉に乗ったチビちゃんガエルです。

DSCF1240.jpg

モリアオガエルも卵を産みました。

DSCF1252.jpg

オタマジャクシが出てくるのが楽しみです。

みきちゃん

地味なチョウ

山道を歩いていると、ヒラヒラと飛んでいるコジャノメ。
道脇の背の低い植物の上を、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり…そのうちに森の奥へと消えていきます。

DSCF1013.jpg

やや薄暗い森で会うことが多く、おとぎ話の世界に吸い込まれるような感覚になります。

アオスジアゲハのような華やかなチョウもいいけれど、地味だけど、シックな色合いのコジャノメも、神秘的でいいな~と思います。

みきちゃん

夏鳥に会おう!~親子で楽しむバードウォッチング入門

160515 (1)

今年の4、5月はあれやこれやがバタバタと
めまぐるしく入れ替わり、立ち代わり
まるで台風のなかにいるようです(←ワタシのブログ更新が滞っている言い訳?)

そんななか、4月から新たに担当することになったバードウォッチング入門も
初めてのことでいったいどうなることやら
小学生になりたてのこどもたちには
てくてく歩き、鳥を見つけるのは至難の業
しかも鳥が現れなければ
気持ちも足取りも一気に重くなります

160515 (2)

ところが誰かがこずえの上に鳥を見つければ
一気にみんなの目が輝きます!
どこだどこだ、と目を凝らし
やっとの思いで双眼鏡で姿をとらえたときの達成感!
これこそバードウォッチングの醍醐味かもしれません

この日は浜松野鳥の会・小粥ガイドのもと
オオルリ、キビタキ、サンショウクイといった夏鳥の姿を見ることができました
双眼鏡をとおして見たこの日の風景が
感動となって、ひょっとしてこどもたちのこれからの人生に
なにか影響するかもしれません
大人の役目はいかにこどもたちの心を揺さぶれるか
ということなのかもしれません

さるぞお




お寝坊さんのネムノキ

ネムノキが、ようやく芽吹き始めました。
ずいぶんお寝坊さんですね。

ネムノキ芽吹き

木の種類によって、芽吹き時期が微妙に違うので、
春の森はいつまでも明るいところ、早くから暗いところ、いろいろあるようです。

みきちゃん

オタマジャクシに足がはえました!

アズマヒキガエルのオタマジャクシに足がはえてきました。

アズマヒキガエル オタマ (1)

とても可愛らしい足です。

みきちゃん

→続きを読む

3~5日はワクワクウォークラリーやります!

160501.jpg

森林公園新緑ワクワクウォークラリーの看板が完成しました!
素晴らしい絵心、そしてタッチ!
もちろん、ワタクシさるぞおが書いたわけではありません・・・
プログラムやバードピア受付スタッフの女性陣に書いてもらったのです
そして4日(水)は雨模様なので予定を変更、5日(木)も開催しています!

なお、ヨコハマタイヤさん主催の”どんぐり人形作り”も4日の予定が5日に延期となりましたので
5日のバードピアはプログラム2本立てであります

さあ、スバラシイ看板もできて準備万端!
と言いたいところですが、
肝心の中身がまだできておりません(がんばれオレ)

さるぞお
プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求める43歳おっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク