クイズコーナー

DSCF3687.jpg

子どもたちから、
「クイズはできますか?」
とよく聞かれます。

しばらく、クイズ用紙を展示室に出していなかったのですが、
子どもたちの要望が多いので出してみました。

DSCF3689.jpg

野外で楽しめるクイズもあります。

子どもたちが楽しんでくれると嬉しいです。
大人の方も、ぜひ挑戦してみて下さい。

みきちゃん

スポンサーサイト

男の花、女の花

DSCF3531.jpg
白い星を散りばめたような花のオトコエシ。
漢字で男郎花と書きます。

DSCF3535.jpg
黄色い星を散りばめたような花のオミナエシ。
漢字で女郎花と書きます。

2種は同時期に咲く多年草で、オトコエシが男らしいので、オミナエシが女らしいので、これらの名前がついたとのことです。

DSCF3530.jpg
オトコエシの葉。オミナエシより粗いです。

DSCF3590.jpg
オミナエシの葉。華奢で女らしいです。

どちらも独特な匂いがして、アリやアブ、ハエなどが花に寄ってきます。
オトコエシが男らしい匂い、オミナエシが女らしい匂いなのかは…???

今、公園内でどちらも見ることができます。

みきちゃん

ガイドウォーク~秋の湿地は花ざかり~やりました!

160919 (5)

先日の19日(月・祝)はガイドウォーク~秋の湿地は花ざかり~
いまが見頃のシラタマホシクサをメインに
色とりどりの花が咲く、公園内の湿地をくわしいガイドがご案内しました

160919 (1)

雨上がりのこの日は湿地へ行くまでの森のなかに
いろんなキノコたちがたくさん顔を出し
参加者のかたがたを楽しく湿地へといざなってくれました

160919 (2)

着いた湿地はご覧のとおり
よく見ると満開のシラタマホシクサが
この日は星空というより
うっすら雪が降り積もったように目を楽しませてくれました

シラタマホシクサは静岡、愛知、三重、岐阜にしかなく
今年はとくにたくさんきれいに咲いてたようで
かくいうワタシもその幻想的な光景に思わずウットリでした

160919 (3)

ただ、こうした湿地は意外に人里近くに多くあり、
近年の開発によって、急激にその数を減らしています
また、尾瀬や霧ヶ峰といった「湿原」とはその成り立ちが違うこと
湿地のなかで独自の進化(分化)を遂げ、
天竜川以西の静岡や愛知、三重、岐阜といった
東海地方の湿地にしかない植物がほかにもあることなどをお話しさせていただきました

160919 (4)

静岡ではこの浜松にしかない湿地のことを
すこしでも多くの人が知り、そして、
すこしでも湿地が長くあり続けてくれたら、と願います

さるぞお


秋のはじめの水辺

カツラ落ち葉20160909 (1)

うぐいす谷に下ると、甘いカラメルの匂い。
カツラの落葉が始まったようです。ハート型の葉は、落葉すると甘い香りを漂わせます。

トチカガミ遠景20160909 (2)

トチカガミ20160909

池の中では、トチカガミが花盛り。水面で花を咲かせる姿は美しいです。

マユタテアカネ♂20160909 (8)

マユタテアカネがやってきて水辺で羽を休めます。緊張感のある逆立ち姿勢は、体操選手のようです。暑さをしのぐため、この姿勢をとるそうです。

オニヤンマ♂20160909 (1)

そのすぐそばに、オニヤンマがとまっています。時折、マユタテアカネとオニヤンマがダンスを踊るように飛び回ります。オニヤンマがマユタテアカネを餌にしようと狙っているのかもしれません。

ツクツクボウシ

木の上では、ツクツクボウシが盛んに鳴いています。

きのこ

足元をみると、かわいいキノコたち。

まだまだ暑いですが、秋の爽やかな空気を感じられます。生き物たちの、いきいきとした姿も見られます。
秋の水辺の散策に、ぜひお越し下さい。

みきちゃん

人間って・・・

160908 (4)

森林公園の秋の草花が続々と咲きはじめています
揺するとほんとにいい音しそうな、その名もツリガネニンジン

160908 (2)

純白で可憐なのに
なぜか名前がオトコエシ

160908 (1)

森林公園の秋の湿地を代表する
真昼の星空、シラタマホシクサ

160908 (5)

緑の草を背景に
くっきり目立つ
赤紫のマアザミの花

160908 (3)

見落としがちな足元には
よく見るととてもかわいいヒメキンミズヒキの花

夏の暑さがようやく少しやわらぐと
ホッとする気持ちとともに
色とりどりの秋の草花たちに心踊らされます

大手を振って歩いているように見えるわたしたち人間も
地球の動きや他の生物たちの生き様に
じつは大きく影響されているのかもしれません

さるぞお
プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求める43歳おっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク