日本で一番小さなトンボ

DSCF8823.jpg

日本で一番小さなトンボのハッチョウトンボの標本を展示しています。
小さいのに、羽根に模様もあり、精巧なつくりです。

森林公園でみられる甲虫たちの標本も展示しています。
色も形も光沢もさまざま。眺めているだけで面白いです。

クロコノマチョウというちょっと変わったチョウの標本も展示しています。
サナギの抜け殻もありますよ。

みきちゃん
スポンサーサイト

モリアオガエルが卵を産みました!

DSCF8348.jpg

水辺で、モリアオガエルが、木の上に卵を産みました。

新しい卵塊(卵のかたまり)が2つ、やや古い卵塊が4つ確認できました。

卵は2週間ほどで、オタマジャクシになり、木の上から池のなかへ落ちていくと思います。
楽しみですね。
落ちていく様子を観察するには、雨の日が狙い目だと思います。

DSCF8422.jpg

3㎝ほどの小さなアカガエルも、たくさん見かけます。

今年の1月に、池に産み落とされた卵が、オタマジャクシになり、無事にカエルになったんだと思います。
小さいけれど、立派な姿です。

クロイトトンボ産卵 (1)

クロイトトンボの産卵も見られました。

DSCF8427.jpg

小さな小さなカマキリ、マツモムシやモノサシトンボ、クロスジギンヤンマの姿も見かけるようになりました。

気温が上がり、水辺の生き物たちの動きが、活発になってきました。

みきちゃん

恐ろしい花

「マムシグサ」という植物があります。

茎にマムシのような模様が入っているので、この名がついたそうです。

DSCF8129.jpg

この植物は、小さな虫にとって、非常に恐ろしい植物なんです。

森林公園に多く生えるマムシグサの仲間は、「スルガテンナンショウ」です。

DSCF7180.jpg

4月には、淡い緑色の花が、園内あちこちで見られました。

小さなものは雄株、大きなものは雌株になるそうです。

雄花と雌花は、外見では見分けが付きません。
筒のような花の奥に、雄花は花粉がたくさんあり、雌花はめしべがたくさんあります。

DSCF7181.jpg

花の香りにつられて、筒の入口から入った小さな虫は、出口を求めて筒の奥で動き回ります。

雄花に入った虫の体は、花粉だらけになります。
花の下部の、花びらのようなものが合わさった部分に小さな出口があり、そこから虫は脱出するそうです。

花粉をつけた虫は、雌花にも入ります。
しかし、雌花の出口は、非常に小さく、虫は脱出が難しいそうです。
出口を求めて動き回る虫は、めしべにしっかりと花粉をつけ、最後には死んでしまう虫が少なくないようです。


DSCF8130.jpg

この時期は、未熟な実を、よく見かけます。

DSCF8133.jpg

そっと、めくってみると、力尽きた虫たちの亡き骸がありました。

DSCF8133 - コピー

虫たちにとっては、恐ろしい仕掛けですが、
動けない植物が、確実に子孫を残すためには、よくできた仕組みですね。

みきちゃん

参考図書 : 草花のふしぎ世界探検 ピッキオ編著 岩波ジュニア新書

5月21日は小満でした

あっという間に春が過ぎ、
たっぷりの光と雨を吸った森林公園は
草木も鳥も虫たちも生を高らかに謳歌しています
去る5月21日は昔の暦でいうところの
小満(万物がしだいに長じて満つる意)でした

170601 (7)

一方、4月からの自然体験プログラムもつぎつぎスタートし、
この世に芽生えたばかりのこどもたちが
たくさん顔を出してくれています

170601 (8)

彼らが元気にすくすく育ってくれるのか
陽の光がさんさんと降り注ぎ
おいしい空気ときれいな水
そして蓄えられた養分を
自らの力でぐんぐん吸って大きくなれるよう

170601 (6)

なるべく多くの光や空気や雨を
そして時間をかけてできあがった栄養を
注げたらなあと思います

いや、森のなかの大きく育った木々は
強い日差しや打ちつけるような風や雨から
芽生えや生まれたばかりの生きものたちを
適度に守る役目を果たしているのでした

こどもたちに次から次へと降りかかる
世間のあれやこれやから
適度に逃げ場所をつくってやるのが
大人の役目?

170601 (9)

今年度も2~3歳児、4~5歳児対象の連続プログラム
“のびのび子育て森じかん”から
休日単発“てくてくちびっこ森あそび”、“里山キッズ”
夏鳥、冬鳥、ホタル、ムササビなどのウォッチング
“こども野外料理入門”などなど
さまざまな自然体験プログラムを用意していますので
ぜひぜひご参加ください

170601 (4)

さるぞお
プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求める43歳おっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク