FC2ブログ

カラフルな樹木たち

DSCF3831.jpg

小さな樹木が集まって生えているのをみつけました。
森林公園で多く見かけるコナラの子どもたちです。
カラフルな紅葉が目を楽しませてくれます。

コナラは、寒くなってくると、葉が黄色やオレンジに色づき、最後に茶色くなり、やがては全ての葉を落とします。


コナラ黄葉 (2)

樹木の葉が黄色くなるのは…
葉には、もともと緑色の色素、黄色の色素が含まれていて、葉が老化してくると緑色の色素が早く分解されるので、黄色く色づくそうです。

DSCF3152.jpg

樹木の葉が赤くなるのは…
葉が老化した頃に、光合成で作られた糖が多いほど、赤色の色素が多く作られ赤くなるそうです。

DSCF3782.jpg

樹木の葉が茶色くなるのは…
やがて、緑色の色素、黄色の色素、赤色の色素も分解されると、タンニンという物質が、いろいろな物質と結合したり、タンニンどうしが結合するために茶色くなるそうです。

緑色の色素、黄色の色素、赤色の色素、タンニンがいろいろ関係し合って、木々がカラフルに色づくんですね。

みきちゃん


参考図書
生きもの好きの自然ガイド このは No.5 魅せる紅葉 (文一総合出版)

スポンサーサイト

今年もあと少し

171218(2).jpg

冷たい風で落ち葉が舞い、
花もなく、葉の落ちた裸の木々や
もうタネを飛ばしてしまったあとのススキの穂
まったくの冬枯れ景色となってきました

歩いていてもすれ違う人は少なく、
冷たい風が肌にもしみますが、
心のなかもなにか“しん”とするこの時季です

171218.jpg

“冬枯れ”というとなにかさみしい気分にもなりますが、
葉を落とせば呼吸や光合成をしなくて済むし、
地上部を枯らせば、あたたかい土のなかで寒さを乗り越えることができる
生き物たちにとっては次の春を迎えるためになくてはならない姿なのです

そのことを知ると、
「ああ、“枯れて”いるわけではないのだな」
と、微妙に目の前の景色が変わるのは
年齢を重ねてよかったな、と思う瞬間です

さるぞお

自然ふれあいマップできました!

171210 (2)

ちょっと花を見ながら歩きたい
いまの見どころを歩きたい
散策するのにいいコースは?

などなどの声にお応えするため、
自然ふれあいマップを作りました

171210.jpg

広い森林公園のなかで、
その時季に歩くのにいいコースをピックアップして
イラスト入りで紹介しています
いまはバードピア~西ノ谷奥池~スポーツ広場を巡るコース
これからも季節に応じたおすすめのコースを作っていくつもりです
(実はすでにこれが第2号)

お手に取り、散策してもらえるとうれしいなあ
バードピアにて無料配布中です

さるぞお

あたたまる

171203(5).jpg

もう12月

園内のモミジはいまいちパッとしないで終わってしまったけれど
コナラやヤマウルシ、カクレミノといった
ここ里山の主役たちの紅葉(黄葉)はいまが盛りです
毎朝、通勤時に車から見える朝の森が美しい
1年の締めくくりとして見るこの景色はゼイタクです

171203 (2)

さて、そんな森林公園では、
先週末にボランティアの会によるワンポイントガイド
~モミジの散策~がありました

171203 (1)

日当たりのいい場所ではモミジの色づきもよく

171203 (3)

この時季ならではの木の実なんかも紹介しました

参加者の方の感想は、

171203 (4)

木々の色づきだけでなく、
ガイドとの会話であたたまる
そんなワンポイントガイドだったのでしょうか

さるぞお






静岡のモグラ、ネズミ、コウモリたちを展示しています!

DSCF3203.jpg

DSCF3153.jpg

『静岡の小型哺乳類展』が、はじまりました!

ふじのくに地球環境史ミュージアムから、小型哺乳類の毛皮(はくせい)、骨の標本が70点ほど、バードピア浜北にやってきました。

DSCF3159.jpg

静岡に生息するモグラ10種類や、ネズミ8種類、コウモリ16種類

DSCF3162.jpg

ムササビ、モモンガ、ニホンリス、ヤマネをじっくり観察するチャンスです!

小型哺乳類について学べるパネルもあります。

12月14日(木)の12時まで開催しています。
(水曜日は休館)
無料です。

みきちゃん
プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求めるおっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク