FC2ブログ

在来種のタンポポ

DSCF5637.jpg

森林公園では、在来種のタンポポの「トウカイタンポポ」が数多くみられます。

DSCF5638.jpg

花の下の小さな葉のような部分が、反り返らないのが特徴です。

タンポポを見かけたら、そっと花の下をのぞいてみて下さい。

みきちゃん
スポンサーサイト

ヤマザクラとハルリンドウ

DSCF5752.jpg

ヤマザクラが見ごろです!

DSCF5735.jpg

湿地の宝石、ハルリンドウの花も咲きそろってきました。

みきちゃん

ヨゴレネコノメとオタマジャクシ

DSCF5469.jpg

ハクモクレンの白い花、ミツバツツジのピンクの花が美しいです!

DSCF5404.jpg

ヨゴレネコノメの黄色い葉が、暗い湿地を華やかにしてくれています。

ヒキガエルが産卵した池は、孵化したオタマジャクシでいっぱいでした。

みきちゃん

ウグイスとキブシの花

DSCF2231.jpg

ウグイスの「ケキョ、ケキョ、ケキョ」と鳴く声が聞こえてきます。

DSCF5252.jpg

かんざしのようなキブシの花が可愛らしいです!

IMGP3561.jpg

フモトスミレを園内あちこちで見かけるようになりました。
1センチほどの小さなスミレです。

みきちゃん

春の雨

180309 (5)

雨がよく降るようになりました
晴れた日はポカポカと暖かく、いよいよきたなっ、春!
てな感じでくしゃみのつらさや目のかゆみを一瞬、忘れ、
うれしくもなる今日この頃です

そんなわけでここ数日、早春の草花たちが咲きはじめました
湿地にはショウジョウバカマがどんどんと咲き、
フモトスミレも春を感じさせます

180309 (4)

今日は珍客、オシドリが西ノ谷奥池に
北国へ帰る途中に立ち寄ったのか

180309 (6)

水溜りのような池にはカエルの卵
昨日、一昨日に森からワンサカと出てきたアズマヒキガエルが産みました
寒い冬をじっと耐えた生き物たちは暖かな雨を浴び、
いよいよ新たな一年のはじまりです

180309 (2)

ニンゲンだって雨が好き?
10月から続けてきた森じかんもいよいよ終り
「こどもが元気に山道を歩けるようになりました」
「虫やドングリなんかを探すのがうまくなりました!」
「ちょっと汚れたりするのが“いやだ”といっていたこどもが、そんなに気にしなくなった」
などなど、こどもたちも森のなかでいろいろなものを吸収してくれたようです

180309 (3)

春からはまたあらたな一年
また森林公園に来てください
スミレや鳥やカエルたちがまってるよ

さるぞー

春のにおいとヒキガエル

DSCF6167.jpg

ヒサカキの花が咲きはじめました。
ちょっと臭いような…独特なにおい…春のにおいです。

DSCF5194.jpg

ショウジョウバカマも咲きはじめました。
シュレーゲルアオガエルの「コロロ、コロロ」という声も聞こえてきます。

DSCF5167.jpg

池では、ヒキガエルがたくさん集まり、クックックッと鳴く声が聞こえます。

DSCF5207.jpg

いよいよ、ヒキガエルの産卵が始まります!

みきちゃん

生物季節だより(2018年3月1日観察)

DSCF5076.jpg

ウメが見ごろです!
シジュウカラが「ツツピー、ツツピー」と鳴いています。

DSCF5044.jpg

昨夜は雨が降ったので、アカガエルが産卵にきたようです。
新しい卵塊がありました。

DSCF5051.jpg

ペアのアカガエルもいました。
メスの背中にオスがしがみついています。

DSCF5079.jpg

先に生まれたアカガエルのオタマジャクシが、泳ぎ始めていました。

みきちゃん

森林公園のみどころ(2018年3月)

DSCF5017.jpg

森林公園のみどころ(3月)を更新しました (コチラ)。
自然観察などにご利用下さい。
(写真は、アカシデの木にとまるカワラヒワです。ビーンとさえずっていました。)

みきちゃん
プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求めるおっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク