FC2ブログ

野鳥イラストと絵手紙展開催中

nakamura2.jpg

いま創作展示室では「野鳥のイラストと絵手紙展」を開催中です

そのイラストたるや見事!
詳しくないのでよく分かりませんが、ペン画というのでしょうか
白地にくっきりとした黒い線で緻密に描かれたみごとな絵です
描かれたのは森林公園のガイドでもある中村昌義さん
もともと鳥にお詳しい方ですが
とくにこの絵のようなタカやワシがお好きなようです

nakamura3.jpg

それでもなかにはワシやタカ以外の鳥もあり

nakamura.jpg

手先が器用なのか、こんな作品も見られたりします

いやあ それにしても緻密、見事
中村さん、A型だろうなあ・・・

さるぞお
スポンサーサイト

Comment

No title

「見に来て下さる方に失礼にならないように・・」とおめかしした中村さんに、人のよさを感じ、この方正面から人に接する方なのだなと思いました。
大好きなクマタカを描いているときは幸せ感じてるのでしょうね。
ペン書きで書き損じができないというのだから、その集中力には驚いてしまいます。
絵手紙も新聞に出ているのを時折見かけては、精進するという言葉がピッタリな勉強熱心さを感じています。(全くタイプの違う画法ではないですか?)
この方だけではありませんが、興味を持って追及していくという心に年齢や経歴なんて関係ないのだなぁとつくづく思いました。
わたしもこれから!これから!

Re: No title

たしかにそう言われると、中村さんという人柄がどこか作品に現れているような気がしますねえ
日々精進です
ふと思いつきましたが、森林公園で句会、その作品をバードピアで展示なんて企画はどうでしょう?
ちょっとレイアウトなどして飾れば素敵ではないですか?

No title

参加したガイドウォークのなかで一度だけ俳句を詠みながら・・・というのがありましたっけ。

中村さんも五・七・五で絵手紙まとめてましたね。

投句箱を置いておくのも良いかもしれませんね・・・。

短歌でも、詩でも・・いいかも。。。。ですね。

個人的には 俳句⇒⇒灰苦 なんですが・・・(T_T)
非公開コメント

プロフィール

さるぞお

Author:さるぞお
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求めるおっさんロマンティストです。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク