FC2ブログ

生き物の不思議

5月19日のブログでは、オタマジャクシが小さなカエルになったことを報告しました。

でも、よく考えると不思議な現象ですよね。

まず外見の変化。
オタマジャクシは、大きな丸い顔、小さな口、小さな目、尾びれを持った体です。後足がでて、前足がでて、えらが消え、尾が縮みカエルになります。口や目は大きくなり、皮膚も厚くなります。
スゴイ変化ですよね。

DSCF1333.jpg

それから内面の変化。
カエルになると肺ができ、肺呼吸になります。消化器官も植物食に適したものから、肉食へ適したものへ変化します。骨の構造も変わります。尾の中の細胞は、酵素の働きでバラバラになり、体のほうへ移動して、足を作るのに使われるそうです。

スゴイ仕組みです。生き物は素晴らしいですね。

みきちゃん


参考図書:量子力学で生命の謎を解く(SBクリエイティブ)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

さるぞお

Author:さるぞお
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求めるおっさんロマンティストです。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク