FC2ブログ

ひょっこり昼間の世界に

180419 (1)

少し前から来園者の方に「川でウナギが泳いでいますよ!」
と言われていました
まさか、と思っていたのですが、
いよいよ川の生きものに詳しい方から連絡が入り、
「珍しい光景だから見に来るように」と言われ、出向いてみると
上の写真のとおり
見るとそれはドジョウを少し大きくしたぐらいの大きさで
4、5匹がくんずほぐれず水の中で何かしています

180419 (3)

その方に聞くところによると、
やはりウナギではなく、スナヤツメというらしい
ヤツメウナギというのはどこかで聞いたことがあるけれど
ヤツメウナギは川で生まれ、海に降り、
また川に戻って来るのに対し、
スナヤツメは海に降りることなく、ずっと川で暮らすらしい
(ちなみにスナヤツメもヤツメウナギもウナギとは違う仲間らしい)
昼間は砂のなかでじっとしていて、夜になると出てくるようです
なので、ほとんど目にすることがなかったのですな

180419 (4)

“ヤツメ”の由来はこの一つの目と七つ並んだエラ
これを八つ目と読んだのだそうです
卵からかえって5年目に初めて交尾し、産卵をして
すぐに死ぬのだそう
わたしが撮った上の写真も交尾をしていた2日後ぐらいに
同じ場所で弱っていたのを捕まえたもの
自然界では子孫を残せばそれでお役目御免
というものたちがけっこういるんですよね
そんなスナヤツメの産卵シーンを見ることは
なかなかないことなのだそうです
動画も撮って、それはそれでとっても面白いのですが
ここへアップする技術がなくて申し訳ない・・・

こんなスナヤツメをわたしも今回、初めて見ましたが
まだまだ知らないことが多い
昼間の世界がすべてではないのですね

サルゾー



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

さるぞお&みきちゃん

Author:さるぞお&みきちゃん
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求める43歳おっさんロマンティストです。森林公園開催のさまざまな自然体験プログラムを企画、実施しております。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク