FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類の歴史?

いままでのものとはちょっと毛色の違うプログラム、
“クギでナイフをつくっちゃおう”
梅雨時ではありましたが、幸い好天に恵まれ
17日(日)に開催することができました

ここのところナイフや刃物はイメージが悪い…
でも、これがなくちゃあ人間などいままで生き延びてはこれなかっただろう
とても大切なもの
それを自分の手で一から作ってみようという企画です

180623.jpg

教えてくれるのは“ボブ”こと山本純也さん
世界各地を自転車で旅したり、ラフティングやカヤックのガイドをしている
まあ、“外遊び”の達人です
今回はナイフを作り、さらにそのナイフで魚をさばいて食べてやろうというもの
これができればほんとになにがあっても生きていけるかも?!

180623 (2)

さて、今回のナイフの材料はクギ
まずは自分たちで火を起こし、炭を熱してそのなかにクギを入れます
そして熱くなったクギを取り出して金床で叩き、徐々に薄く平らに
最後は水に浸してヤキを入れ、冷えたところで刃を研ぎます
砥石はなんとそこらにある石です

180623 (1)

さすがに今回のプログラムにはいつもと違った
年長のこどもたちが集まってくれましたが
クギを熱して叩くあたりからみんな熱中
とくに石で刃をつけれることが分かると必死です
「切れるナイフを作ってやるぜ」という気持ちが強くなったのでしょうか

180623 (3)

180623 (4)

そしていよいよ作ったナイフでニジマスをさばきます
みんな魚などあまりさばいたことなどないだろうし
道具は自分で作ったナイフだし
ドキドキしながらおそるおそる・・
それでも腹を裂いて内臓まで出せました!

180623 (5)

最初は「魚はあんまり・・・」なんて言ってた人も
炭火で焼いたのを一口食べるとこのとおり
自分でさばき、炭火で焼いたニジマスはやっぱりおいしかったんでしょうね

火を使い、鉄を加工し、できた刃物で獲物を料理する
人類が生まれてからいままでの何万年もの間
最も大事だったかもしれないこの行為は
現代に生きるボクたちにもなにか“生きる”ということの
実感を与えてくれたのじゃあないかなあ?
楽しかったね。またやろう!

さるぞお

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

さるぞお

Author:さるぞお
【さるぞお】小さいころから野山がアソビ場。森の美しさに魅せられ、いまでも美しい森の姿を追い求めるおっさんロマンティストです。
【みきちゃん】森が大好きな3児の母です。森林公園内を歩き回って、自然情報を集め、バードピア館内の自然情報ボード、ブログやツイッターなどでご案内しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。